関西総本部 指導員


◆ 生年/出身地 : 1967年奈良県宇陀市
◆ 入門年 : 2006年 
◆ 身長/体重 : 170cm/80kg 
◆ 職業  : 寺院 住職 
◆ 目標とする格闘家 : 寺浦師範代
◆ 座右の銘 : 日々是日行也
一人一切人 一切人一人 一行一切行 一切行一行
◆ 特技 :  自動車レース 元国内A級ライセンス


入門した時の彼は、まんまる顔でいつもニコニコし「本当に空手が出来るのだろうか?」と、思えるほど優しそうであった。職業もお寺の住職であることから真面目で、練習も週5日こし、今なお欠かさず続けている。
格闘技経験がまったくない中、その練習成果を試す為に壮年部の試合に散々参戦し、優勝また入賞を手にしたのだ。
その試合内容はいったん正拳が繰り出されると相手が怯むまで連打され、また彼の必殺技である死角からの上段回し蹴りは、何人の選手が餌食になっただろうか。
練習馬鹿だけでこれだけの栄冠を手にするのは難しいのであるが、それには裏付けがあり、若かりし頃カーレーサー(国内A級ライセンス)で鍛え上げられた動体視力と集中力があってのことだ。
彼は、全日本シニアチャンピオンになれる逸材であり、その座を目標に日々練習に励んでいるのである。

◆ 極真空手を始めたきかっけ:
 子供たちの入門と同時に、寺浦師範代より入門を進められ、同じ目線に立ち、稽古の辛さ、痛さ、怖さを知り又、逆に楽しさ、充実感を知りたかった為。
◆ 空手の修行で一番思い出に残ること
 昇段審査の為、初めて禁煙した事(半年程度)
◆ 空手における将来の夢
 いつまでも子供達と楽しく稽古をし信頼される指導者 になりたい。


◆ 過去の戦績
  第42回 関西総本部 交流試合 壮年部 優勝
  第43回 関西草本部 交流試合 壮年部 優勝
  第45回 関西総本部 交流試合 壮年部 3位
  第46回 関西総本部 交流試合 壮年部 3位
  第50回 関西総本部 交流試合 一般型の部 準優勝
  '08年 あすなろ杯 出場
  '07年 レディース&シニア全日本空手道選手権大会 4位
  '08年 レディース&シニア全日本空手道選手権大会 出場
  '09年 レディース&シニア全日本空手道選手権大会 ベスト8



 
 
         
 

極真会館トップに戻るこのページをプリントする