関西総本部 指導員


◆ 生年/出身地 : 1970年
           熊本県下益城郡 
◆ 入門年 : 1992年 
◆ 身長/体重 : 170cm/85kg 

◆ 職業 : 国家公務員
◆ 座右の銘 : 突破、突破、全てに現状を打破し 一路、向上すべし 
◆ 目標とする格闘家 : 
   第5回世界大会当時の緑健児選手 
◆ 過去の格闘技歴 : 
   不動禅少林寺流拳法 参段
   英信流居合道 弐段

◆ 過去のスポーツ歴 : 
  高校総体体操競技 床運動優勝、跳馬2位

◆ 趣味 : ギター

◆ 特技 : 英検2級(準1級挑戦中!) 

 

 

◆ 極真空手を始めたきっかけ
  約20年前に古武道在籍時代に出場させて頂いた極真全日本ウエイト制で、相手極真選手の圧倒的な技のキレに感動したのがきっかけです。大山総裁が御存命時代に和歌山支部に入門させて頂きましたが、茶帯を取得してから長いブランクを経て約4年前に関西総本部への再入門をお許し頂きました。
◆ 空手の修行で一番思い出に残ること
  最初の入門から約20年、夢にまで見た念願の黒帯を岡田師範からお許し頂いた日です。
◆ 空手における将来の夢
  空手着の似合うナイスミドル



◆ 戦績
  90年 全日本ウエイト制大会 出場
  91年 カラテワールドカップ(正道会館主催)出場
  95年 極真和歌山県大会 一般上級の部  優勝
  95年 極真岐阜カップ ベスト8

  第35回 不動禅 全国大会 組手の部 優勝



◆ 思い出に残る試合
91カラテワールドカップでリングに上がる際、リングサイドにU.W.Fの前田日明選手が居られて目がお合いした瞬間、ミーハー気分でテンションが一気に上がりましたが、試合では散々な目に遭わされました。

 



 
 
         
 

極真会館トップに戻るこのページをプリントする