関西総本部 指導員


◆  生年月日 : 1964年3月20日
◆  段位 : 初段
◆  入門年 : 2007年
◆  身長/体重 : 173/80
◆  職業 : 会社員
◆ 出身地 : 大阪市
◆ 尊敬する格闘家:マス大山
◆ 座右の銘 :  頭を低く、目は高く、口を狭く、心は広く、孝を原点として他を益す。
◆ 特技 : 電気主任技術者、エネ管などの電気の資格
◆ 趣味 : 拳タコの育成


 

◆ 極真空手を始めたきっかけ
(1回目)
若かりし頃、スーパータイガーのキックとマイクタイソンのパンチに感化されたこと がきっかけで、その両打撃技のある空手を始めました。極真空手を選んだ理由は 「どうせやるなら」と思ったことと「極真会」と刺繍された道着(尊敬する大山総裁と同じ道着)がほしかったからです。
(2回目)
京橋道場に子供を入門させ、その送り迎えをしているうちに、道場に吊るしてあったサンドバックを「蹴ってみたいな〜」と沸々と思い、岡田秀幸本部長に「もう一度できますでしょうか?」と相談をした時に、「頑張れば大丈夫ですよ!同年代の方も頑張っていますよ!」と言っていただけたことと、「同年代の方」である佐藤先輩から最初の稽古で「よく帰ってきましたね!」と言っていただけたことがきっかけであり励みになって現在に至っています。あれから7年以上が経ちましたが、つい先日のことのように思い出されます。本当にありがとうございました。押忍

 


 


 
 
         
 

極真会館トップに戻るこのページをプリントする