関西総本部 指導員


◆ 生年/出身地 : 1991年/大阪 
◆ 入門年 : 1999年 
◆ 身長/体重 : 167cm/67kg 
◆ 座右の銘 : 努力
◆ 目標とする格闘家 : 谷口健太先輩

 

 

 


友人である黒野諒平に誘われて道場見学、極真の迫力に初めて触れ即座に入門を決めた中田。天性のセンスと座右の名である努力で多くの実績を収め、中学2年生ではグラチャンで3位入賞を遂げる。普段から物静かで無骨に見られがちだが、年齢からは想像できない落ち着きと礼儀をわきまえた好青年である。 そんな彼には不言実行と言う言葉がよく似合う、いや似合っていた。 2007年は大阪城杯冬の陣で関西総本部軽量級エースである園田選手と死闘の末、体重判定で惜しくも涙を飲むが、「ウェイト制で借りを返す!」と非常に楽しみな発言をした。不言実行の男が有言し実行しようと、まさに自らの退路を断った瞬間でもあった。 いつしか名前の竜のように、天高く昇りつめて欲しいものである。そんな彼は泉佐野支部高校生黒帯トリオ“TRY(竜朗・諒平・祥行)”の“タッキー”と呼ばれる。いささかシャイな彼には酷なネーミングかもしれない・・・。


◆ 主な戦歴
【ジュニア】
・第11回グラチャン第3位






壮絶な十人組手だった
 
対戦相手と
 
07夏の陣にて
         
         

柔軟な体を生かして
 
寡黙な竜朗だが人一倍の負けず嫌い
 
このハイで沈んだ選手は数知れず
 

極真会館トップに戻るこのページをプリントする