関西総本部 指導員


◆ 生年/出身地 : 1965年/京都府 
◆ 入門年 : 2000年 
◆ 身長/体重 : 174cm/82kg 
◆ 座右の銘 : 継続は力なり 
◆ 目標とする格闘家 : 吉川先輩
◆ 過去の格闘技歴 : なし

 

 


汗と努力と根性の男・松本。 道場では声を枯らし後輩たちをリード、アニマル浜口ばりの“気合”で常に稽古に喝を入れる。 そんな松本の組手はというと、やはり熱血漢の彼らしく“殴り、殴られる”バリバリのド突き合いスタイル。 交流試合では岡田師範より「これぞ極真空手だ!」とお褒めの言葉をもらったほどの熱き極真魂の伝承者だ。
「一に気合!、二に気合!、三、四がなくて五に気合!」。その一発一発に込められているのは、肉体の限界を超える想像以上の“気”の力。理屈ではない何かが松本の拳(こぶし)には宿っている。
ちなみに特技はエレクトーン。「ロンドン橋」と「メリーさんの羊」が弾けるらしい(それも片手で)。





◆ 主な戦歴
【メジャー/国際】
・第25回全日本ウェイト制空手道選手権大会 重量級
【エリア/ローカル】
・第4回東北極真カップ空手道選手権大会 無差別級 準優勝
・第5回北信越空手道選手権大会 壮年部 準優勝
・第17回関西総本部交流試合 壮年部 3位
・第21回関西総本部交流試合 壮年部 優勝
・第24回関西総本部交流試合 壮年部 準優勝
・第1回誰が一番強い年杯 重量級 準優勝


東北カップで準優勝

走り続ける松本
 
八幡・鬼軍曹のキュートな一面
       

相手も腰を引く強烈なロー
(第5回北信越大会)

同門・鞠谷選手との決勝
(第5回北信越大会)
 
戦い終わってノーサイド
(第5回北信越大会)
       

岡田師範から労いの言葉を受ける
(第5回北信越大会)

決勝戦を闘った鞠谷選手と
(第5回北信越大会)
 
関西総本部の入賞者と
(第5回北信越大会)
       

一に気合!

ニに気合!
 
三、四、五、六、ぜ〜んぶ気合!
         

ときどき気合を出し過ぎ、
スタミナ切れとなります
 
中、高とバスケ部所属
(本人曰く「さわやかな青春時代」だったらしい)
 
趣味は釣り (自称「漁師並み」)
※ ちなみにこの写真は 「兄弟船」を
歌っているところではありません
 


極真会館トップに戻るこのページをプリントする