関西総本部 指導員


◆ 生年/出身地 : 1981年・大阪府 
◆ 入門年 : 2000年 
◆ 身長/体重 : 172cm/70kg 
◆ 座右の銘 : 努力 
◆ 目標とする格闘家 : 當洋彰 先輩 
◆ 過去の格闘技歴 : なし
 

 

 


いつもニコニコ「スマイリー・キム」。どんなに苦しい稽古のときでも微笑みを絶やさない優しい心の持ち主だ。ところが試合となると別人格に豹変。ねちっこい組手スタイルと一撃必殺のヒザ蹴りを武器に「キラー・キム」と恐れられる存在だ。
高校時代は野球部で活躍し、基礎体力とスタミナは問題なし。あとは一発一発の破壊力と試合の場数を踏むことが命題といえる。「試合でひとつでも多く勝てるようにしたい」と目標は控えめながらも、夢は「海外で闘うこと」と視線はすでにグローバル。これからが楽しみな若きカラテマンである。


◆主な戦歴:
【メジャー/国際】
・第37回全日本空手道選手権大会 出場
・第22回全日本ウエイト制空手道選手権大会 出場
・第23回全日本ウエイト制空手道選手権大会 出場
・第24回全日本ウエイト制空手道選手権大会 出場
【エリア/ローカル】
・‘04不死鳥杯 軽量級 優勝
・‘04大阪城杯夏の陣 軽量級 優勝
・‘06大阪城杯冬の陣 中量級 準優勝
・‘07大阪城杯夏の陣 中量級 3位
・第2回富山県空手道選手権大会 準優勝


ヒザが炸裂!(07富山県大会にて)

粘る木村!(07富山県大会にて)

結果、準優勝だ!(07富山県大会にて)
     

ディフェンスは完璧!
(第23回ウエイト制)

近年、中量級でも見劣りしない
戦いができるようになってきた
(第23回ウエイト制)

得意の「なんかよくわからん蹴り」に
相手も思わず掴みの反則
(第23回ウエイト制)
         

初の全日本。緊張の入場式
(第37回全日本大会)
 
ドキドキの試合前
(第37回全日本大会)
 
でも試合は完全燃焼。よかった〜!
(第37回全日本大会)
         

ローで攻めるキム。効いてる!
(第22回ウエイト制)
 
常に攻めの姿勢は崩さない
(第22回ウエイト制)
 
なんかよくわからん蹴りも
繰り出すから要注意!
(第22回ウエイト制)
         

野球部ではセンター守ってました
 
スノーボードも得意だよ
 
ちなみにこれは必殺のヒザ蹴りです
(スキップしてるわけではありません)
         

寒くないよっ!(震)
       
         
         
 

極真会館トップに戻るこのページをプリントする