現在の極真空手はただ強さだけではなく厳しい社会を生き抜くタフなハートを鍛える「現代の武道」として、さまざまな人たちに愛されています。強くなりたいと願う人に対してはもちろんのこと、健康管理や美容・シェイプアップを目的とする女性や熟年の人たち、体力増進と礼儀作法を目指す子供たちなど、あらゆるニーズに対応できる新しいカタチの武道として確立されています。
兄弟で切磋琢磨する子供たちや、親子で入門し共に稽古で汗を流すケースも少なくありません。白い道着に袖を通し自分自身を磨くとき、必ずや極真空手の素晴らしさを理解していただけることと確信しております。
 

 稽古時間は自分に合ったクラスで自由に行うことができます
 関西総本部管轄下にある道場、支部の門下生ならどのクラスにも参加できます


10:30〜13:00
内弟子稽古
10:30〜13:00
内弟子稽古
10:30〜13:00
内弟子稽古
10:30〜13:00
内弟子稽古
10:30〜13:00
内弟子稽古
10:30〜1300
内弟子稽古
 
          13:00〜14:30
合同稽古


 
          15:00〜16:00
型の部


 
  16:00〜17:30
幼年部
  16:00〜17:30
幼年部
  16:15〜17:45
女子部(隔週)

 
  18:00〜19:30
少年部

18:00〜19:30
少年部
  18:00〜19:30
合同稽古

 
    19:00〜20:30
女子部

    19:30〜21:30
黒帯研究会
 
20:00〜21:30
ビギナーズ
20:00〜21:30
一般部

  20:00〜21:30
一般部


20:00〜21:30
ビギナーズ
 



 入会に際しては、入会金、道場使用料(月謝)、道着代、サポーター代などの諸費用が必要となります
 毎月の道場使用料の納入方法は基本的に銀行口座からの自動振込システムを採用しています
 詳細に関しては道場の各指導員、または関西総本部事務局までお問い合わせください

入門誓約書 入会時に提出していただく誓約書です。関西総本部の所定の用紙に必要事項を記入してください。       こちらからファイルをダウンロードできます。
写真2枚  3.5cm×4.5cmサイズです
銀行自動振込用紙 関西総本部指定銀行の用紙があります。入会時にお渡しします。

上記の諸手続き終了後、正式に入会ということになります。会員には極真会館関西総本部道場生であることを証明する会員証を発行します。


● 入会に関するあらゆるご質問は下記までお問い合わせください

極真会館関西総本部 事務局

大阪市城東区森之宮2丁目1−101−111
      TEL:06−6962−3388
      FAX:06−6961−5367

道 場  大阪市東成区中本1丁目4−20 キョクシン21ビル内
      TEL:06−6972−2701

Email : info@kyokushin-kansai.com

             
 



 1ヶ月に一度も稽古に出席しない場合(1ヶ月以上休む場合)は、休会扱いの制度があります。
   休会を希望される方は、各道場の道場長あるいは指導員に申し出るか、事務局に連絡してください
 退会を希望される方は、退会する前月5日までに退会届を提出するか、各道場の道場長、指導員、
   あるいは事務局に申し出てください。その際、会員証の返却もお願いします
 退会手続きをした方が再び稽古を始める場合は、新規の入門手続きが必要です
  (但し、極真他派閥からの転籍を希望される方はその範囲ではありません。別途ご相談ください)
   → 詳細は”他派からの転籍に関して”のページをClick! 
 
 

極真会館トップに戻るこのページをプリントする