全ての命は平等です


関西総本部でチャリティー部門を2012 年に立ち上げました、全世界の極真会館と協力出来ればと思っています
国内でも大きな輪になるよう各県本部のご協力を宜しくお願いします
 
海外(笑顔の魔法)活動報告 ネパールとバングラディッシュ(渡航者 本部長 岡田秀幸)
 
 
家族   ヒマラヤの麓の子供達

 
 
ヒマラヤを歩いて通学   教会に通う子供達
     
     
 
川縁で生活する人々   ネパール・カトマンズの子供達
     
     
  ※文房具は西村一郎 相談役から寄付して頂きました、その写真です。 中学時代の恩師にも色々な文具を頂きました
バングラディッシュ・ダッカルでバス炎上 危機一髪    
     

僕たちが住むアジア、そのアジアにも様々な地域があります。
僕たちの住む日本には、生まれて親が居て 家があり
布団があって食事が当たり前の様に出てきて 学校へ行きます。
しかしアジアの辺境に行けば当たり前ではありません、学校が遠くて毎日通えない子ども達、
10歳にもなれば大切な働き手になり 身売りに近い扱いになります。
まだそれはマシな方です、産まれてすぐに捨てられたり 手足の指を切断され
見世物にされたりします。なら産まなければと思いますが、そんな親達も生きるのに必死です。
僕が文房具を子ども達に渡し歩いたから、世界の子ども達に空手を教えたからと云って
何かが変わるとは限りませんしかし何かアクションを起こさないと 何も生まれません。
(次回はヤップ島へ赴きます、ヤップ島の政府に子ども達に空手を教えて欲しいと招待されています)


 
 
【活動報告報告 笑顔の魔法2】  【活動報告報告 笑顔の魔法3】  【活動報告報告 笑顔の魔法4】


   
児童福祉法人への物資の寄贈 
捨てられた動物達を世話しているボランティア団体への支援(微々たる物ですが)
何処の県にも、色んな施設があることを知って下さい

 

極真会館トップに戻るこのページをプリントする