初段 関西総本部 指導員 黒野諒平

kurono_main

黒野諒平 Ryohei Kurono

  • 生年/出身地 : 1992年/大阪
  • 入門年 : 1999年
  • 身長/体重 : 160cm/62kg
  • 座右の銘 : 一念発起
  • 目標とする格闘家 : 山本裕輝先輩・谷口健太先輩

友人が空手をやっているのを見て自分もやりたくなって入門したという黒野。
第9回~12回までのグラチャンに出場、初出場の弟9回でいきなりベスト8、第12回では準優勝を遂げている。
一見、物静かに見えるが、人一倍負けず嫌いな黒野、稽古で培った粘着系の組手は強力な対戦相手さえも最後は後ろに下がらせてしまう。 中学時代3年間サッカー部で鍛えた脚力と集中力(ボールリフティングは100回以上の実力)そして現在の稽古量から来るスタミナ、近い将来大きな舞台で開花することは間違いない、関西総本部軽量級の次世代を担う原石のひとつである。泉佐野支部高校生黒帯トリオ“TRY(竜朗・諒平・祥行)”のリーダー(一番先輩なので)“リョウHEY!”となった彼は、いつかは支部長となって自分の道場を持ちたいという夢がある。泉州の男らしく「試合とだんじりが重なったらどっちに行くか?」と聞いたところ迷わず「だんじり!」と答える。彼が愛するだんじりの様に夢に向かって豪快に進んでいって欲しいものである。

kurono_sub_1

kurono_sub_2

kurono_sub_3

◆ 主な戦歴
【ジュニア】
・第9回グランドチャンピオン決定戦ベスト8
・第10回グランドチャンピオン決定戦ベスト8
・第11回グランドチャンピオン決定戦ベスト8
・第12回グランドチャンピオン決定戦準優勝

6 アイテム

公認有段者INDEXに戻る