初段 関西総本部 指導員 渡邊直弘

2006watanabe0-001

渡邊直弘 Naohiro Watanabe

  • 生年/出身地 : 1976年・岐阜県
  • 入門年 : 2001年
  • 身長/体重 : 169cm/60kg
  • 座右の銘 : 極真魂
  • 目標とする格闘家 : 石野英之(泉佐野支部長)
  • 過去の格闘技歴 : なし

「打たれても打たれても前に出てゆく精神」すなわち“極真魂”を学ぶために、この男は空手の世界にやってきた。稽古でも、一番きついスパーリング。しかし渡邊は入門以来、一度として音をあげたことがない。殴られても蹴られても喰らいつくピラニアのような闘争本能。古参の黒帯連をも唸らせる精神力。まさにこれこそが、彼が入門時に求めた「キョクシン・スピリット」そのものであろう。この驚異的な「粘り強さ」は、趣味でもあるマラソンの影響も大きい。これまで数度のフルマラソンに出場し、3時間あまりで走りきる圧倒的なスタミナ…。大会前には月に150キロあまりも走りこむという。持久戦に持ち込む近代空手において、それは大きな武器ともなっている。
ところで、この渡邊の入門のきっかけは、会社の上司に「いっしょに空手を始めよう」と誘われたから。その後、仲良く入門した二人は5年後、そろって昇段したが、その上司とは同じ泉佐野・石野支部長門下の大西指導員。上司と部下が、同期入門・同期昇段。世にも珍しいケースである。

2006watanabe0-002

2006watanabe0-003

2006watanabe0-004

6 アイテム

公認有段者INDEXに戻る