二段 関西総本部 指導員 寺浦克敏

teraura_katsutoshi_main_001

寺浦克敏 Katsutoshi Teraura

  • 生年/出身地 : 1985年/大阪府
  • 入門年 : 1994年
  • 身長/体重 : 181cm/95kg
  • 座右の銘 : 天才とは1%の直感と99%の努力である(エジソン)、限界は半分なり(自分の母の言葉)
  • 目標とする格闘家 : 数見肇
  • 過去の格闘技歴 : なし

体格、技量、そして格闘センス、どれをとっても寺浦は関西総本部ナンバー・ワンの素材と言えよう。
これまで、異次元の角度から放たれるヒザ蹴りと強烈なローキックでKOの山を築いてきたが、これに新たなる必殺技が加われば格闘マシーンとしてほぼ理想形に近い。
近年、ウエイト制、全日本大会ともに、王者・島尻と激突する機会が増えたが、当たってはじき飛ばされるたびに着実に成長。その甲斐あって、‘05年の全日本大会では準優勝、‘06年ウエイト制ではついに島尻を破り、悲願の初優勝を成し遂げるまでに力をつけた。 自身の課題は「もっと積極的に攻めること」そして「攻撃に強弱をつけること」とあくまで謙虚。未完の大器が世界の頂点に立つのはもうすぐだ。

teraura_katsutoshi_sub_001

teraura_katsutoshi_sub_002

teraura_katsutoshi_sub_003

◆ 主な戦歴
【メジャー/国際】
・極真連合杯 第1回ワールドカップ空手道選手権大会 男子重量級 優勝
・極真連合杯 第1回世界空手道選手権大会 出場
・極真連合杯 第2回世界空手道選手権大会 重量級 3位
・‘05韓国オープン 第1回全韓国空手道選手権大会 優勝
・‘07スペイン国際オープン 3位
・第34回全日本空手道選手権大会 ベスト16
・第36回全日本空手道選手権大会 ベスト16
・第37回全日本空手道選手権大会 準優勝
・第38回全日本空手道選手権大会 7位 (敢闘賞受賞)
・第20回全日本ウエイト制空手道選手権大会 重量級 ベスト8
・第21回全日本ウエイト制空手道選手権大会 重量級 ベスト4
・第22回全日本ウエイト制空手道選手権大会 重量級 3位
・第23回全日本ウエイト制空手道選手権大会 重量級 優勝
・第24回全日本ウエイト制空手道選手権大会 重量級 優勝(技能賞受賞)
・第25回全日本ウェイト制空手道選手権大会 重量級 ベスト8

29 アイテム

公認有段者INDEXに戻る