第9回 全日本ウエイト制選手権大会

weght_banner-1
■ 第9回  1992/6/19~21 大阪府立体育会館第1競技場
主催:国際空手道連盟 極真会館 / 主管:旧関西本部

s_w_9th_1

参加選手数が300人を超えたため大会日程が3日に及ぶという史上空前の規模となった第9回大会。そんな激戦の中、重量級で並み居る極真の猛者を倒し勝ち上がってきたのは白蓮会館のエース・南豪宏であった。決勝で田村悦宏に惜敗したものの、他流派としては大健闘の試合内容。流派を超えて高い評価を得た。(写真:重量級4回戦で木浪を破る南/右)

軽量級
1位山本健策(愛知)
2位有永浩太郎(山口)
3位谷川 光(神奈川東)
4位阪田 徹(城南)
中量級
1位川本英児(城西)
2位青木英憲(城西)
3位小川俊一(城西)
4位竹森 毅(愛媛)
重量級
1位田村悦宏(城西)
2位南 豪宏(白蓮会館)
3位根本清志(城西)
4位木元正資(横浜)